製品検索

製品カテゴリー

Oracle(旧Sun) サーバ Sun Fire V215


Sun Fire V215

販売価格 (税抜)


商品説明

ラックマウント・サーバSun Fire V215は、1Uサイズのコンパクトなボディに64bit UltraSPARC IIIiプロセッサを最大2個まで搭載、あらゆる標準機能を凝縮したオール・イン・ワン・ソリューションです。
Sun Fire V215は標準で4つのGigabit Ethernet ポートを備え高い接続性を提供します。ディスクドライブは活性交換に対応しており、さらにフロント・アクセスが可能ですので保守/修理が容易に行えて信頼性も万全です。また、ALOM(Advanced Lights Out Manager)を利用することで、ネットワーク上のどこからでもサーバをリモート管理できます。

・1.5GHzのUltraSPARC IIIiプロセッサ(1MB L2キャッシュ付)を最大2個搭載可能
・標準で4つのGigabit Ethernetポートを装備
・リモート管理のためのサービス・プロセッサALOMを標準搭載
・設置効率に優れたラックマウントに最適な1U筐体
・活性交換に対応した2台の内蔵ディスク・ドライブ

スペック

メーカー名
Oracle オラクル (旧Sun Microsystems)
製品名
Sun Fire V215
CPU2x UltraSPARCi 1.5GHz
メモリ2GB
HDD146GB
ドライブオプション
グラフィックボードなし
インターフェースGigabitEthernet(1000Base-T) x 4
シリアルポート(RJ45) x 1
USB 2.0 x 3
I/Oスロット:PCI-X x 1、PCI-Express x 1
サイズ幅457.2mm x 奥行609mm x 幅44.45mm ラックマウント1U
重量15.6kg
付属品ACケーブル


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。