製品検索

製品カテゴリー

Allied Telesis CentreCOM 8424XL


【Allied Telesis】 CentreCOM 8424XL

販売価格 (税抜)


商品説明

アライドテレシス AlliedTelesis CentreCOM レイヤー2 スイッチ

【スペック】
10/100BASE-TXx24、拡張スロットx2、レイヤー2plusスイッチ、ハードウェアパケットフィルター、ハードウェアパケットフィルター、VLAN、QoS、ループガード、EPSRアウェア、省電力モード
「L2plus」ファーストイーサネット・インテリジェント・スイッチ

10/100BASE-TX×24
RS-232(RJ-45 コネクター)×1
拡張スロット×2

・消費電力18.5%以上ダウン(省電力モード未使用時との比較)
通常運用時より消費電力を抑える「省電力モード」をサポート。リンクダウン中のポートは自動的に電力消費が抑制されるため、省エネを効率的に実現します。機器単位で有効/無効の設定が可能。(最大電力削減率:8424XL:18.5%※AC100V、全ポート未使用時のメーカー測定値)

・ハードウェアパケットフィルター
ハードウェアによるフィルターをサポート。送信元/宛先IPアドレス、プロトコル、ポートなど柔軟な指定ができ、パケットの破棄・転送処理をワイヤースピードで実現します

・多彩なVLAN
最大255個までのVLANに対応したIEEE 802.1Q準拠のタグVLANとポートベースVLANをサポート。さらにマルチプルVLANにも対応していますので、集合住宅のようなセキュリティーを必要とするネットワークにも最適です。タグVLANとマルチプルVLANの併用も可能です

・IPv4/IPv6マルチキャスト対応
IPv4マルチキャストグループ参加/不参加の管理をするIGMP v2/IGMP v2スヌーピングに対応。また、IPv6マルチキャストの監視をするMLD v2スヌーピングにも対応しており、グループ毎にマルチキャストデータの転送を必要とするポートと必要としないポートを管理しますので、無駄な帯域の消費を抑えることができます※ MLD v2スヌーピングのソースフィルタリング機能は未サポート

・QoS
IEEE 802.1p準拠のプライオリティータグに基づくQoSと、IPヘッダー等の情報に基づくIPベースのQoSに対応しています。ネットワーク上で送受信されるパケットに、4段階の転送優先順位を設定することができます。優先権を付与することによりリアルタイム性を必要とするようなアプリケーションでのデータ遅延を防ぐことができます

・充実したセキュリティー機能

・IEEE 802.1X認証/MACアドレスベース認証
認証モードとしてSingle Host/Multiple Host/Multiple Authenticationに対応。LANにおけるユーザー認証/機器認証が可能。マイクロソフト社「Windows Server 2008」標準のNAP(ネットワークアクセス保護)による検疫ソリューションにも対応
・DHCPスヌーピング
簡単な設定で不正な端末の進入を防ぐことが可能なDHCPスヌーピング機能に対応
・ポートセキュリティー
ポートに進入するパケットをMACアドレスでフィルタリング

・ループガード
接続ミスなどで発生するネットワークのループを検出し、設定した動作(ポートディセーブルなど)を自動実行するループガードに対応

・EPSRアウェア
EPSR(RFC3619)リング内にトランジットノードとして接続することができます。障害検知/通知、経路の切り替えを瞬時に行うことができ、ネットワークのダウンタイムを最小限に抑えることができます

・コンパクトフラッシュカードサポート
外部記録メディアとしてコンパクトフラッシュカードをサポートしており、ファームウェアや設定ファイルの保存ができます


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。