製品検索

製品カテゴリー

Allied Telesis CentreCOM 8324XL


【Allied Telesis】 CentreCOM 8324XL

販売価格 (税抜)


商品説明

アライドテレシス AlliedTelesis CentreCOM レイヤー2 インテリジェント スイッチ

【スペック】
10/100BASE-TXx24、拡張スロットx2、ハードウェアパケットフィルター、VLAN、QoS
「レイヤー2plus」ファーストイーサネット・インテリジェント・スイッチ

10/100BASE-TX×24
拡張スロット×2
RS-232(RJ-45コネクター)×1

・ハードウェアパケットフィルター
ハードウェアによるフィルターをサポートしています。送信元/宛先IPアドレス、プロトコル、ポートなど柔軟な指定ができ、パケットの破棄・転送処理をワイヤースピードで実現

・多彩なVLAN
最大255個までのVLANに対応したIEEE 802.1Q準拠のタグVLANとポートベースVLANをサポート。さらにマルチプルVLANにも対応していますので、集合住宅のようなセキュリティーを必要とするネットワークにも最適です。タグVLANとマルチプルVLANの併用も可能

・IPv4/IPv6マルチキャスト対応
IPv4マルチキャストグループ参加/不参加を管理するIGMP v2に対応。グループ毎にマルチキャストデータの転送を必要とするポートと必要としないポートを管理しますので、無駄な帯域の消費を抑えることができます。またMLDスヌーピングを搭載し、IPv6マルチキャスト配信にも対応

・QoS対応
IEEE 802.1p準拠のプライオリティータグに基づくQoSと、IPヘッダー等の情報に基づくIPベースのQoSに対応しています。ネットワーク上で送受信されるパケットに、4段階の転送優先順位を設定することができます。優先権を付与することによりリアルタイム性を必要とするようなアプリケーションでのデータ遅延を防ぐことができます

・ループガード
接続ミス等で発生するネットワークのループを検出し、設定した動作(ポートディセーブル等)を自動実行することにより他の通信への影響を抑止できるMACスラッシング検出に対応

・EPSRアウェア
EPSR(RFC3619)リング内にトランジットノードとして接続することができます。障害検知/通知、経路の切り替えを瞬時に行うことができ、ネットワークのダウンタイムを最小限に抑えることができます

・ポート認証
認証モードとしてSingle Host/Multiple Host/Multiple Authenticationに対応。LANにおけるユーザー認証が可能です。また、認証方式も、現状のMD5/OTP/TLS/TTLS/PEAPをサポート。さらに、付加機能としてIEEE 802.1XダイナミックVLAN、MACアドレスベース認証をサポートし、より強力かつ、柔軟なユーザー認証環境が実現可能

・ポートセキュリティー/DHCPスヌーピング
ポートに進入するパケットをMACアドレスでフィルタリングすることにより、セキュアなネットワーク接続の構成が可能です。各ポート単位のMACアドレスの登録数は最大256個になります。簡単な設定で不正な端末の進入を防ぐことが可能なDHCPスヌーピング機能に対応しています

・ポートトランキング
複数のポートを論理的に束ね、高速/冗長リンクを作成できます。この機能により、ネットワークサーバーや、基幹ネットワークに近い部分でのボトルネックを解消し、かつ、耐障害性を高めることができます。トランクグループは6グループまで作成が可能です。1つのトランクグループには最大8ポートまで所属可能

・拡張性
オプション(別売)の拡張モジュール(1000BASE-T/SX/LX)


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。