製品検索

製品カテゴリー

EQUALIZER E350si ロードバランサ


E350si

販売価格 (税抜)


商品説明

・URI によるセッション維持機能
・携帯端末のセッション維持を実現( I-mode,EZWeb,Yahoo! ケータイに対応)
・HTTP ヘッダー内の User-Agent を識別
・PC 端末、携帯端末(キャリア)を識別し、各コンテンツにアクセスを負荷分散することが可能
・レイヤー 4~7 ロードバランシングに対応
・コンテンツスイッチング機能を搭載(ルール設定によるアプリケーションロードバランス)
・TCP/UDP ベースのプロトコルを負荷分散可能
・5 種類の負荷分散方式をクラスタごとに選択可能
( 1. ラウンドロビン、 2. 重み付けラウンドロビン、 3. 最速応答時間、 4. 最小接続数、 5. アダプティブ)
・クライアントのクッキー情報によるセッション維持に対応
・アクティブ/スタンバイの冗長化構成が可能(同一機種を2台用意)
・WEB-GUI により容易なインストレーションと操作を提供
・SNAT やサーバーメンテナンスモードの設定が可

スペック

モデル
EQUALIZER E350si
仮想クラスタ数
無制限
サーバー数/1 仮想クラスタ
16
L4 スループット参考値
約200Mb/s
ネットワークインターフェース
10/100BaseTx8
10/100/1000BaseTx1
CPU
Pentium4 2.8GHz
メモリ
512MB
システム I/O
DB9 RS-232
サイズ
44.5mm(H) x 432mm(W) x 400mm(D)
電源
115-230 VAC auto-switch 50/60 Hz
消費電力(最大)
200W
重量
7kg
安全性
UL 1950, CSA C22.2 No. 950, CE Mark to EN60950; IEC950


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。