製品検索

製品カテゴリー

Oracle サーバ Sun Server X2-4


Sun Server X2-4

販売価格 (税抜)


商品説明

・ミッション・クリティカルなアプリケーションの実行に必要な信頼性と、大量のデータ処理に必要な性能を両立させた、Oracle の誇る最新 x86 サーバです。
・最大 1TB のメモリをサポート(4CPU 時)。メモリ増設を行うことで、メインフレームに匹敵する性能を発揮します。

・Solaris、Linux だけでなく Windows Server もサポート。仮想化を利用することで、これ一台で Solaris, Linux, Windows を管理できます。
・Oracle の誇る高信頼性ハードウェアで Windows Server を使用できることが最大のメリットです。

 

スペック

メーカー名
Oracle
製品名
Sun Server X2-4
(※旧称 : Sun Fire X4470 M2)
CPUIntel Xeon processor E7-4870
 (10core, 2.4GHz, 30MB L3Cache, 6.4GT/sec)
CPU 搭載数2 プロセッサ
メモリ32GB (8x 4GB)
メモリ(最大)最大1TB
 最大64スロット(プロセッサあたり16のDIMM) (1066MHz)
 4GB、8GB、16GBのDDR3 ECCレジスタ付きDIMM
 メモリ・ライザー・カード×2(プロセッサごとに必要)
HDD-
HDD(最大)最大3.6TB
 2.5インチSAS-2 HDD x6
 または、2.5インチSATA-2 SSD x6
ドライブ
-
インターフェース
標準I/O
 10/100/1000Base-Tオンボード・イーサネット・ポート×4
 専用の10/100Base-Tイーサネット管理ポート×1
 TIA/EIA-232-F非同期RJ-45シリアル・ポート×1
 USB 2.0ポート×5(前面×2、背面×2、内部×1)
 PCI Express(PCIe)スロット×10
グラフィックス
VGA 2Dグラフィックス・コントローラ内蔵
 VGA ポート×2 (前面および背面)
 1024×768(60Hz時)
サイズ
高さ129.85mm x 幅436.5mm x 奥行732mm
3U ラックマウントサイズ
重量
38.5kg
対応 OS
Oracle Solaris 10 09/10 (Update 9)
 Oracle Solaris 11
 Oracle Linux 5.5~6.2
 Oracle VM 2.2.1, 2.2.2, 3.0.2, 3.0.3
 RHEL 5.5~6.21
 SUSE Linux Enterprise Server 10 SP4, 11 SP1, 11 SP2
 Microsoft Windows Server 2008 SP2 / 2 008 R2 SP1
 VMware ESXi (VMware vSphere) 5
電源(AC)
100~127VAC(CPUを2基搭載の場合)
または200~240VAC(CPUを2基または4基搭載の場合)

製品マニュアル

Sun Server X2-4 製品情報 (oracle.com)
Sun Server X2-4 データシート (pdf) (oracle.com)
Sun Server X2-4 システムアーキテクチャ (英語)(pdf) (oracle.com)


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。