製品検索

製品カテゴリー

Oracle(旧Sun) サーバ Sun Fire V240


Sun Fire V240

販売価格 (税抜)


商品説明

Solaris 8 / 9 世代の資産を活用する際に最適な、2U ラックマウントサーバ。
Solaris 8 (HW 12/02 以降)、Solaris 9 (4/03 以降)に対応。


スペック

メーカー名
Sun Microsystems
製品名
Sun Fire V240
CPU
2 x UltraSPARC IIIi 1.5GHz (1C)
RAM
2GB (4 x 512MB)
RAM (最大)
8GB (純正メモリ使用時, 2CPU 時)
16GB (データラムメモリ使用時, 2CPU 時) ※ OBP 4.22.23 以上が必要です。
8GB を上回るメモリを搭載する場合は、ご相談ください。
HDD
ディスクレス
ドライブ
DVD-ROM
画面出力機能
なし
インターフェース
4 x GbE (10Base-T/100Base-TX/1000Base-T), RJ-45
1 x Ultra160SCSI(マルチモード VHDCI 68ピン)
1 x シリアルポート (TIA/EIA-232-F 非同期 (DB9))
1 x 10Base- T (管理専用ポート)
2 x USB 1.1
1 x 66MHz PCI, 2 x 33MHz PCI (PCI 2.2 準拠 フルサイズ)
寸法
幅 425mm x 奥行 635mm x 高さ 87.6mm
2U ラックマウントサイズ
重量
22kg
対応 OS
Solaris 8 (HW 12/02 以降)
Solaris 9 (04/03 以降)
Solaris 10
電源
2 台, 90~264V, 47~63Hz, 546W
ホットスワップ・リダンダント (1+1)
最大消費電力
618W/650VA
動作音
24 度以下の周囲温度で 7.3B 未満の音響出力
(※ ISO9296 の要件に従ってスタンドアロンシステムで測定した場合)
付属品
ACケーブル

製品マニュアル

Sun Fire V240 製品情報 (fujitsu.com)
Sun Fire V210 および V240 サーバーご使用の手引き (pdf) (docs.oracle.com)
Sun Fire V210 および V240 サーバー管理マニュアル (pdf) (docs.oracle.com)


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。