製品検索

製品カテゴリー

Oracle(旧Sun) サーバ SPARC Enterprise M5000


SPARC Enterprise M5000

販売価格 (税抜)


商品説明

SPARC Enterprise M5000 は、メインフレーム・クラスの信頼性、可用性、保守性を持ったサーバです。

・筐体変更を必要としない比類のない投資保護効果、システム全体ではなく個々のコンポーネントをアップグレード
・24時間365日のミッションクリティカルなコンピューティングや大規模な共有メモリを必要とするアプリケーション向けに最適化
・統合された柔軟性の高い追加コストの不要な仮想化テクノロジー
・最大4つのダイナミック・ドメインを備え、数千のSolaris Containerをサポートする、理想的な統合プラットフォーム


スペック

メーカー名
Oracle オラクル (旧Sun Microsystems)
商品名
SPARC Enterprise M5000
CPU2x 2.16GHz (2Core) CPU BD
メモリ32GB (1GB x 8 x 4MBBD)
HDD4x 73GB
ドライブDVD-ROM, DAT72
インターフェース
PCIスロット:PCIボックス接続数 最大4
PCIスロット数(内蔵):PCI Express 最大8スロット、PCI-X 最大2スロット
PCIスロット数:(PCIボックス接続時) PCI Express/PCI-X 合計で最大50スロット
I/O:LAN 4ポート(1000/100/10Base-T, RJ45)、RCI 1ポート、UPC 2ポート
サイズ幅444mm x 奥行810mm x 高さ440mm ラックマウント10U
重量125kg


保守・修理のお問い合わせはお気軽に。当店以外でお求めの商品でも、弊社が責任を持って保守の延長を提供させていただきます。

EOL/EOSL(メーカー保守・サポート期限満了)商品のことなら Unix Com World にお任せください。レンタルでのご提供も可能です。

CRU (Customer Replaceable Unit, お客様による交換が可能な部品)、FRU (Field Replacement Unit, 現場で技術員が交換可能な部品) のご提供も可能です。ご相談ください。