‘Drobo’ カテゴリーのアーカイブ

ストレージロボット Drobo シリーズにおける、ファイルシステムの操作について

2013年3月4日 月曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 48 秒

ストレージロボット Drobo シリーズは、Beyond RAID という Drobo 社独自のディスク保護機構を搭載しており、Drobo Dashboard を使って管理を行うことを想定して作られています。

そのため、Drobo Dashboard を使わず、ディスクユーティリティ等からパーティション操作・フォーマット等を行うと、Mac 本体から Drobo が認識されなくなる場合があります

もし見えなくなった場合 :
Drobo 本体のリセットを行ってください。詳しくはこちらをご覧ください。
(さらに…)

Drobo 5D / Drobo mini、ついに発売!

2012年11月21日 水曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 3 分 0 秒

話題のストレージロボット “Drobo 5D” “Drobo mini” が、ついに発売となりました。

今回の新機種は Thunderbolt に対応。さらに設計の刷新を行い、パフォーマンスが大幅に向上。

特に、本体ストレージ容量の小さい Mac mini, MacBook Air, MacBook Pro (Retina ディスプレイモデル) にとっては
「本体の容量不足を補える」「かつ、冗長性を確保できる」「Thunderbolt 端子を有効活用できる」
という特徴を持つ、最高のストレージロボットとなっております。


Drobo 5D (WD 製 7,200rpm HDD 5 台) + Mac mini (OSX 10.8.1) + Thunderbolt 接続の場合のベンチマーク

(さらに…)