【新商品情報】Oracle SPARC S7-2 / S7-2L が発表されました

2016年9月21日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 39 秒

sparc_s7_mini
Oracle から、サーバ新製品 “SPARC S7-2” / “SPARC S7-2L” が発表されました。
以下のような特徴を持つ UNIX サーバです。

・クラウドサービス提供者向けの設計。

・Software in Silicon を組み込み済み。
 暗号化アクセラレータにより、エンド・ツー・エンドの暗号化とセキュアなトランザクションを、
 パフォーマンスにほとんど影響を与えずに実行可能。
 アナリティクス性能を最大 10 倍向上 : DAX (Data Analytics Accelerators) 。
 セキュリティとコンプライアンスのための新機能:SSM (Silicon Secured Memory)。

・データ保護と、暗号化によるセキュリティ機能をデフォルトで備えているため、
 ハードウェアの追加投資が不要。 

・セキュリティ・コンプライアンス・高可用性・パッチ適用と管理・性能チューニングを劇的に簡易化。
 たとえば、パッチ適用がワンステップで実行可能。

当店からもお求めいただけるようになる予定です。
発売後お求めの際は、ぜひ当店までお問い合わせ下さい。

SPARC Cloud スタートアップパッケージ キャンペーン終了のご案内

2016年3月2日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 14 秒

2015 年 10 月より開始しております SPARC Cloud スタートアップパッケージ期間限定キャンペーンですが、2016 年 2 月 29 日をもちまして、期間満了につきキャンペーンの受付を終了させて頂きました。

たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。

通常パッケージは引き続き受付中となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【キャンペーン終了】 SPARC M10 採用!月額 59,800 円の定額クラウドサーバ登場!

2015年10月27日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 2 分 27 秒

(2016/3/1) 本キャンペーンは終了しました。

抜群の信頼性を誇るエンタープライズサーバ ” SPARC M10″ を活用した SPARC Cloud サービスに、初期費用 0 円/月額 59,800 円の「SPARC Cloud スターターパック」が登場!

1: CPU 2スレッド占有!

多くのクラウドサービスでは、CPU は複数の利用者で共有されます。しかし SPARC Cloud スターターパックでは、CPU を占有可能!ハイパワーもアプリケーションにも余裕で対応できます。
SPARC Cloud スターターパックで提供される CPU コア数は、「仮想××コア」ではありません。クラウドサービスでは、従量制の課金か一般的です。月 5 万円くらい…と思いきや、アクセスの集中により金額が大幅に変動する事もあります。

この投稿の続きを読む »

SPARC 64X+、RAM 1TB、400GB SSD 8 本。純正品の 1/4 の価格の “GEEK SPARC” 登場!

2015年8月28日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 24 秒

SPARC M10 CPU に、メモリを 1TB 搭載。さらに 400GB SSD を 8 本搭載した、究極スペックの UNIX サーバ “GEEK SPARC” が新しく登場しました!

GEEK SPARC とは?

富士通 SPARC M10-1 に、KSG がカスタマイズを施したモデルです。
純正パーツを使用すると 2,000 万円を超える構成を、通常の約 1/4、550 万円でお求めいただけます。

主な特徴

超大容量 1TB メモリ搭載。データベースやビッグデータを余裕を持って処理できます。
1U サイズのラックサーバで 1TB のメモリ容量を実現したモデルは、 市場でも非常に希少です。

この価格を実現できた理由

サードパーティ製品を使用してカスタマイズを行ったことで、この価格を実現できました。
KSG だから可能な、圧倒的コストパフォーマンスを実現したモデルです。

レンタルでも……

検証・開発等で短期間のご利用を考えてるお客様に最適です。GEEK SPARC を、経費扱いで処理できます。資産を持ちたくないお客様や、インフラ等は既に整っていて、検証用にサーバが必要となるお客様はぜひご相談下さい。短気・長期レンタルが可能です。

ホスティングでも……

インフラ管理が面倒なお客様は、ホスティングサービスでもご利用いただけます。インフラ/ハードウェアのメンテナンス等は KSG で行います。サーバルームをお持ちでないお客様に最適です。

クラウドでも……

ハードウェアの事を考えたくないお客様に最適です。GEEK SPARC をサービスとして、ソフトウェアだけをご利用いただけます。インフラやハードウェアの管理はすべて KSG で行います。ハードウェア資産にしたくないお客様に最適です。

仕様

機種名 : GEEK SPARC M10-L
CPU : SPARC 64 X+ ( 3.7 GHz ) – 8 コア x 1 CPU
利用可能 CPU コア数 : 8 ( CPU コアアクティベーション 8 コア )
RAM : 1TB ( 16x 64GB)
SSD : 8x 400GB ( 2.5inch SATA )
OS : Solaris 11 または Solaris 10 プリインストール
販売価格 : 550 万円
レンタル価格 : 期間によって変動致します。ご相談下さい。



GEEK SPARC についてのお問い合わせはこちらから。

※本記事内に記載の価格はすべて税別です。

Seagate より 8TB HDD “Archive HDD” 発売開始!

2015年3月23日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 59 秒

Seagate より、8TB の新製品 “Archive HDD” が発売開始されました。

この HDD はアーカイブ (保管) 用途としての活用を前提とした HDD となっています。
従来の 3.5 インチ HDD は垂直磁気記録方式にて 1 枚の円盤 (プラッタ) で 1TB が限界とされておりましたが、今回の新製品では “Shingled Magnetic Recording”、日本語で「瓦記録」と呼ばれる新しい記録方式を採用することで、1 プラッタあたり 1.33TB の実現に成功しています。

この記録方式の従来との違いは、プラッタに円周上に配置されるトラックが重なるように記録することで、記録密度を高める技術のところです。Shingle は、屋根瓦を想像してもらえると分かりやすいかと思います。
屋根瓦は隣の瓦と重ねて敷き詰めますが、SMR の記録方法はそれと同じイメージです。この技術のメリットは、ヘリウムなどの特殊な技術を使わなくとも 25% ほど記録密度を向上することが可能なことで、より安価に従来にない大容量の HDD を製造できることです。

ただしデメリットもありまして、ポイントになるのは書き込み、特にランダムな書き込みに注意が必要です。まず、シーケンシャルでデータを書き込んでいく場合は特に問題は発生しません。
しかし、ランダム書き込みでは一部のデータだけ書き直そうとした場合でも、SMR ではそれ移行のデータを全て書き直さなければなりませんし、データを重ね書きしてしまうので、あらかじめ消えてしまうデータを読みだした上で、書き直す必要もあります。

これらの注意点に対し、この製品ではメディアキャッシュというテクノロジーでユーザの体感では影響が出ないよう最大限の配慮を行いながら製品開発されています。

セキュリティ脆弱性の報告ゼロ!IBM Power Systems の PowerVM

2015年3月20日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 42 秒

IBM PowerVM をご存じでしょうか。これは IBM が開発を行った、IBM POWER サーバで利用可能な仮想化技術です。

下記のように、IBM Power Systems はセキュリティ脆弱性の報告が一度もありません。ミッションクリティカルな業務求められる万全なセキュリティを提供可能です。

検索語句 NIST 脆弱性 DB 検索結果 プロセッサアーキテクチャ
VMware 640 x86
Xen 153 x86
VMware ESX 95 x86
KVM 58 x86
VMware vSphere 48 x86
Windows Server 2012 43 x86
Hyper-V 3 x86
IBM PowerVM 0 IBM POWER

( National Vulnerability Database, 2013 年時点 )

セキュアな仮想環境を構築したい!というお客様には、IBM POWER サーバ + IBM PowerVM が、強力な選択肢の一つとなります。ぜひ当店までご相談下さい。専門スタッフがお客様に最適な構成をご提案致します。

弊社プロダクトガイド “KSG Express Vol.5″ 発刊しました

2014年8月11日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 13 秒


ksgex5

弊社(国際産業技術株式会社)取り扱いの商品、サーバ最新情報、ストレージやネットワーク等の技術情報を一冊にまとめた小冊子 “KSG EXpress” の第 5 号を発刊しました。

こちらから電子版がダウンロードできますので、もしご興味があればご覧ください。

http://www.unixcw.com/rs/misc/ksgex/Vol5.pdf

弊社プロダクトガイド “KSG Express Vol.4″ 発刊しました

2014年6月6日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 13 秒


ksgex4

弊社(国際産業技術株式会社)取り扱いの商品、サーバ最新情報、ストレージやネットワーク等の技術情報を一冊にまとめた小冊子 “KSG EXpress” の第 4 号を発刊しました。

こちらから電子版がダウンロードできますので、もしご興味があればご覧ください。

http://www.unixcw.com/rs/misc/ksgex/Vol4.pdf

UNIX を選択する理由 [1] – 最先端のファイルシステム ZFS で圧倒的な堅牢製を実現

2014年5月26日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 2 分 10 秒

第一回は Solaris が誇る最先端のファイルシステム、ZFS についてご紹介します。

ZFS は「トランザクションファイルシステム」

ディスクへの書き込み動作をトランザクション単位で行う事により、データの不整合が発生しないという、新しい仕組みです。
トランザクションファイルシステムでは、ディスクに書かれたデータの更新は「全て成功」「全て失敗」のどちらかになります。
そのため「システムがクラッシュしたので、データの半分だけが更新された状態になった」という事態を防げます。
※注意点
トランザクションファイルシステムは、一連の処理が終了した後にディスクへまとめて書き込みを行います。そのため、処理中にディスクの空き容量を確認した際、差異が発生する可能性があります。

チェックサム機能でデータの損傷から保護!

ZFS はチェックサム機能を搭載しており、ディスクの故障等を原因とするデータの損傷を防ぐ事ができます。
さらに「データ本体とチェックサムを、ディスク上の異なる場所に配置」「チェックサム自体の破損も、上位のチェックサムにより修復可能」という二つの特徴により、高い信頼性を確保しています。

二重の暗号化でデータを保護

ファイルシステム自体の暗号化はもちろん、暗号化鍵をラップ鍵で暗号化する二重の暗号化により、さらに高いデータの機密性を実現しています。
暗号化アルゴリズムは AES-128/192/256 をサポート。極めて高い堅牢製を誇り、解除は極めて困難です。

ブロックレベル重複排除

「ブロックレベルの重複排除機能」を標準搭載。従来の「ファイルレベルの重複排除機能」よりも、さらにディスク領域の効率的な利用が可能です。

「ブロックレベル重複排除機能」なら、このように 一部異なる内容のファイルでも、重複排除機能が働きます。

最先端の RAID、RAID-Z が利用可能

ZFS は、RAID-Z の構築が可能。RAID-Z はコピーオンライト方式の書き込みを方法を採用し RAID-5 等における「書き込みホール」問題が発生しない、安全性の高い RAID です。

Oracle Solaris では
・シングルパリティ(ディスク 1 台の故障から保護)の RAID-Z
・ダブルパリティ(ディスク 2 台の故障から保護)の RAID-Z2 (Solaris 10 (11/06) または Solaris 11)
・トリプルパリティ(ディスク 3 台の故障から保護)の RAID-Z3 (Solaris 10 (9/10) または Solaris 11)
が利用可能です。

書き込みホール : RAID-5 は、何らかのトラブルにより「データの書き込み」と「パリティの書き込み」のどちらか片方が行われない状態が発生するとデータが不整合となり、ロストします。
(ハードウェア RAID ではバッテリーつきのキャッシュを搭載する事でこれを防いでいますが、ソフトウェア RAID では防ぐことができません)

Solaris なら OS 標準機能で ZFS が利用できます

ZFS ファイルシステムは従来使用されていた UFS や Linux の ext4、Windows で使用されている NTFS 等よりも先進的な機能を盛り込み、高い信頼性・可用性・安全性を提供する、UNIX が誇る優れたファイルシステムです。

(※他に ZFS を利用できる OS としては、FreeBSD もあります)

ZFS ファイルシステムを搭載したストレージも登場し、利用シーンは広まりつつあります。ですが一般的な IA サーバで利用するためには別途ソフトウェアをインストールするか、ZFS 対応の外部ストレージが必要です。Solaris は OS 標準で使用できる点が大きな違いです。

富士通 SPARC M10 シリーズなら、最新のハードウェアで最新の技術を利用できます。UNIX についての疑問等あれば、ぜひ当店までご相談ください。

Intel Xeon Phi 入荷!

2014年4月17日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 42 秒

20140417xeonphi1

話題の 60 CPU コアを持つ Intel 製コプロセッサ、Intel Xeon Phi が弊社に入荷しました。
Intel Xeon Phi は科学記述計算等の分野において高い性能を発揮する、「メニーコア」設計のコプロセッサです。NVIDIA Tesla 等と違い、x86 でプログラムが作成できることが大きな特徴です。

20140417xeonphi2

本体背面です。

20140417xeonphi4

本体横です。PCI-Express カード用の 6 ピン + 8 ピン電源端子が見えます。
6 ピンは通常 75 ワット、8 ピンは 150 ワットの電力を供給できます。一般的にハイエンドのグラフィックカードに搭載されているものと同じ構成です。

Xeon Phi は PCI-Express スロット経由で供給されるものとあわせて、200 ~ 300 ワット程度の電力を消費します。多数のコアが搭載されており、ハイパワーなぶん消費電力はやや高めになっています。

Intel Xeon Phi については、ぜひ当店までお問い合わせ下さい。


PRIMERGY TX300 S8 – 2x Xeon E5-2695V2 (12コア) + Xeon Phi 5110P (60コア) 搭載 大規模並列計算特化サーバ